『iPad mini 4』を購入して日常が少し豊かになりました。

001 2015年の年末、勢いで購入した『ipad mini4』。2ヶ月近く使ってみた感想を、簡単にですがApple製品暦0年の私がご紹介させて頂きます。(むかーし友人の持ってたMACで「The Tower」というビルを経営するゲームならやったことがあるレベルです。)

購入しようと思った経緯

私が普段使っているスマホは『Xperia A2(Android)』でして、2014年のモデルなためか最近のアプリゲームが快適にプレイできないという難点があります。そんな中ペリアちゃんでグラブルを始めてみたんですが、いやー動作が重い重い……。設定で動作環境を軽量版にしても動きがモッサモサです。

グラブル自体は「面白いからやろうぜ~」と誘われて、じゃあちょっとやってみるかーと軽いノリで始めたんですよ。でもゲーマーの性なのか、快適にプレイできない現状にブチ切れ「快適にゲームが出来るタブレットを買おう」という発想に至りました。(やっぱりゲームのせいじゃないですかーやだー!)

買って正解でした

使ってみてわかった事なんですが、ゲーム以外にも恩恵がありまくりで本当に買ってよかったなぁ、としみじみ感じています。とりあえず買ってよかった点を3つに絞ると

1:布団の上でごろごろしながらネットが見れる。
(わざわざネットを見るためだけにPCの前に座りに行かなくていいのが楽ちん)
2:肩がけカバンにすっぽり収まる持ち運びにピッタリなサイズ。
(そして外出先でも手軽に便利につかえるサイズ)
3:Androidと比べて、アプリゲームの動作に関してはiOSの方がサクサク動く。
(画面のタッチ反応が良いよね)

「スマホでも出来るじゃん」と言われるとそうなんですが、実際に使ってみるとタブレット端末は画面が大きい分、スマホと比べて段違いに画面が見やすいです。「画面の大きさだけでここまで印象が変わるのか…!」って感じで目から鱗がボロボロです。iPadを使った後にスマホの画面を見ると文字の見辛さを実感します。

いやーほんとね、シャレオツなカフェでiPadだのMAC BOOKだの開いてなんかやってる人の気持ちがすごいわかりましたよ。mini4を買ってから私もシャレオツなカフェでコーヒー飲みながらグラブルやってみたんですが、すごい楽しいです。(実際やってる事はゲームなので意識は低い。)

日常が少しだけ、豊かになります

01本格的な作業をする場合はPCの方が便利だし捗る点は今までと変わりません。ただ、何気ない日常を少しだけ豊かにしてくれるガジェットである事は間違いありません。ちょっとしたお出かけに、リビングでゴロゴロしている時に、布団の中で眠れない時に、手元にちょこんとこの子があれば少しだけ幸せに過ごせます。

実際ヨドバシで「iPad Air 2」と「ipad mini4」を見比べてどちらを買おうか迷いましたが、持ち運びを想定している方はipad mini4の方がいいかもしれないです。Air 2はそこそこ大きく、重さはそんなになくとも人の多い電車の中で出すのはちょっと大変そうだと思いました。個人的に人の多い電車で出せるギリギリのサイズがmini4だったという感じです。完全自宅使用だとAir 2とかProの方が見やすそうではありますね(・∀・)


2 件のコメント

  • こんにちは。
    私もiPadmini4の購入を検討しています。
    グラブルをするために!笑

    そこで質問なんですが、
    グラブルは高画質でもサクサク動きますか?

    あと、ブラウザ版のように、
    左にゲーム画面、右にメニューやチャットの表示は可能でしょうか?

    • グラブル好きさん:
      返信遅くなってしまってすみません!

      グラブルは高画質でもサクサク動きますよ~!(wi-fi環境でプレイしてます)
      iPad mini4だと右と左で画面分割きるので、ゲーム画面の右側にwikiを表示しながら
      プレイとかもできます。ただ、画面自体はPCにくらべるとやはり小さいので
      少々窮屈ですが、可能です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこのブログの中の人

    えれ子

    ゲームLOVE。基本なんでもプレイしますが、特に好物なのは『FPS』『ハクスラ』『MOBA系』『箱庭RPG(洋ゲー等)』などなど。『e-sports』という単語を見ると心が踊りだします。
    ブログの他、ゲーム実況や配信もしています。 個人活動とは別に、ゲームレビュー執筆やゲームイベント等で実況プレイやMCなどをやらせて頂いたりも。

    将来の夢はお婆ちゃんゲーマーになる事です。ほか、詳細はAboutをご参照ください。