COD:WaW Nazi Zombies(Nacht der Untoten)

2009060604.jpg

フレンド様とNazi Zombiesやってみましたヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

いやー想像していた通り、1人でやるより複数人でやるのが面白いです(´∀`)

続きはヘタレ兵の感想。ちょっとしたゾンビが嫌いな人は注意。



はじめはフレンド様と2人できゃっきゃしながらゾンビーさん討伐してましたが

途中でもう1人フレンド様がきてくれたので3人で挑戦!やっぱり人数が多い方が

楽しいですね(´∀`)生存率もかなりあがりますし(・∀・)

WaWのwikiに書かれてる概要とほぼ同じ感想ですが、ラウンド10あたりまでは

そこそこ強い武器ならなんでもOK。1人で遠征にいってもまぁ生き残れますが

10すぎた辺りから所持武器と連携が重要になってくる感じでした。

2009060606.jpg

はてなボックスで950円払って火炎瓶が出てきた時のガッカリ感は正常。

今のところ個人的にこれはとてもいい武器だよ!と思ったのは

ラウンド1~4あたり:ナイフと初期装備(Colt M1911)で充分戦える

ラウンド5~15あたり:PTRS-41/BAR/Deployable色々/Thompson

ラウンド16~いける所まで:Ray Gun/PTRS-41/Browning M1919

ラウンド数がどこまでいけるか挑戦するのが主な目的なので最終的にレーザー銃

必須装備だけど機関銃系統はやっぱり威力も高いし、数が多くなっていくにつれて効果も

高くなっていきますね。PTRS-41対戦車ライフルとだけあって威力(体でもほぼ1発で倒せる)

と貫通力(2~3体は余裕で抜ける)がすさまじいのでかなりいい武器。でもやっぱり

ラウンドが進むにつれてゾンビーさんもわらわら出てくるので、威力・貫通が強いといっても

5発撃ってリロード、がかなりきつくなってくる感じがしますた( ´ω`)

でも序盤はあると余裕さいさいですね(・∀・)

2009060605.jpg

個人的にオススメされている火炎放射機が正直どうなんだろうか、といった感じ。

弾切れしない・INSTANT KILL(どこを撃っても即死効果)発動時に威力絶大なのは

確かに魅力的。でも炎で視界が塞がれるのは使っている自分はまだいいけど、他の人が

やりにくくなるだろうし、INSTANT KILLもゾンビーさんが落すかどうかはランダムだし

落ちるのを待つなら別にMAX AMMO(弾薬補給)が落ちるのを待つのも同じ事だしなぁ・・・と。

でも火炎放射機自体、メイン武器というよりかは援護武器だと思っているので

援護するのにそこそこ範囲が広い攻撃方法とかは結構魅力的だなと思っております。

きっと連携度と上手く使いこなせるかどうかで変わっちゃう武器なんでしょうね。

そう思うと上手く使いこなせるようになりたいなぁ。

2009060607.jpg

で、ここまで火炎放射機はどうだろうか、と書いちゃいましたが4人coopになってくると

また違ってくるのかはわからないので(今回は3人coopだったので)今度4人で遊ぶ時は援護目的で

一度使ってみる予定(・∀・)インスタキルが来た時は「俺の時代キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!」

とか言いながら前線に躍り出ますね。テンションあがってきたwwwwwww

2009060608.jpg

最終的にラウンド23で倒れちゃいました。楽しかったですのぅ。

次は30辺りいけたらいいな!と勝手に目標決めちゃったりしてます(*ノωノ)

L4Dのサバイバルみたいに、どうやら安全地帯があるみたいですけれど

そういうのはまぁ気にせずに遊んでいきたいなーと思っております。はい。

あと、WaWのDLCの追加マップパックがほしいんだけど(特にゾンビーMAPほしいお(つД`)・・・)

第二段の追加マップ(6月予定)は普通に日本じゃDLはやっぱり出来ないんだろうな(´・ω・`)・・・

暇な時にでも海外タグで落せるかどうかやってみようかなと思いつつ、敷居が高そうで悩み中。

むしろ落せたところで、日本の方が少ない(まぁ当たり前ですが)のもネックだしどうしようかな。

ほんと、DLCだけでもいいので日本ででも落せるようにしてほしい( ´ω`)・・・

ABOUTこのブログの中の人

えれ子

ゲームLOVE。基本なんでもプレイしますが、特に好物なのは『FPS』『ハクスラ』『MOBA系』『箱庭RPG(洋ゲー等)』などなど。『e-sports』という単語を見ると心が踊りだします。ブログの他、ゲーム実況や配信もしています。(たまにユーザー主催の大会配信もするよ!)これらの個人活動とは別に、ゲームレビュー執筆やゲームイベント等で実況プレイやMCなどをやらせて頂いたりもします。将来の夢はお婆ちゃんゲーマーになる事です。他、詳細はAboutをご参照下さい。