トロピコ3 キャンペーン序盤などの感想日記。

2010060704.jpg

気がついたらポチっていたトロピコ3ですが、順調にプレジデンテのお仕事を楽しんでいます。

経営シミュレーションゲームとあって、最初はこのゲームって難しいのでは・・・と不安でしたが

ゲームに馴れてくるとどんどん面白くなってきて止め時がわからなくなるゲームですね(・∀・)

続きは新米プレジデンテの感想日記。(+実況動画)



2010060701.jpg

一応チュートリアルも用意されているんですが、正直な所チュートリアルだけプレイしても

最初は何がなんだかわからない状態でした。(アホの子で申し訳ない・・・。)個人的に

用意されたキャンペーンモードで操作に馴れていく方が楽しい&把握しやすかったです。

それにしてもトロピコ3はすごく良く出来ているゲームだと思います。自分が統治する国に住む

島の住民達が特に良く出来ていて、ゲーム内ではしっかりと意思を持って島で生活している

姿が見れます。住民の幸福度が低くなってくると、反逆者になって襲撃されたりも( ´ω`)・・・

(ちなみに数回、反逆者に農業を襲撃されました^^)

住民自体にさまざまなパラメーターが用意されているので、一人一人個性を持ったキャラに

見えてくるんでしょうかね。とても奥が深いと思いました(・∀・)

あとは政治関連、アメリカやソ連との国交をどうしようか考えたり、民主主義を目指そうか

暴君となって軍事国家を作ろうかげふんげふん、色々な国を自由に作れる楽しさが沢山

トロピコ3にはつまっている感じです。

2010060703.jpg

今のところクリアしたキャンペーンは15個中3個。全部クリアした後でチャレンジモードと

サンドボックスモードで遊んでみようかしら( ´ω`)といった感じです。

■バナナ・アイランド :輸出用作物を少なくとも8,000ユニット輸出。

バナナ・アイランドは一番最初に選べるシナリオとあってチュートリアル的にも遊べる

マップだと思います。少し無茶してもなんとかなるシナリオな印象ですw

■セカンド・チャンス :1970年までに鉄を少なくとも5,000ユニット輸出。

セカンド・チャンスはゲーム内の二次産業の仕組みを覚えるためのマップかなーと。

トロピコ3での一次産業は農業・畜産・鉱業などの原材料を収穫、輸出する流れでして、

二次産業ではそれらの原材料を加工して輸出する流れになります。

もちろん一次産業のままで輸出はできますが、加工品を輸出する方が輸出価格も高いです。

(例:農業でタバコを作る(一次産業)→葉巻工場で加工(二次産業)→収入うp)

■産業大国 :1980年まで権力を維持する。

産業大国は1980年の任期までプレジデンテでいられればOKなので、ある意味では自分の

好き勝手な国を作れます。私の場合は反逆者が出まくりましたが武力のあれでげふんげふry 

なんとか1980年の任期までプレジデントでいられました。

シナリオをクリアしていくと難しいシナリオも登場してくるので、挑戦する予定でふ(・∀・)



実況プレイ動画



■入植者の楽園:1975年までに150人の旅行者を呼ぶ。

を遊んでおります。のんびりやっているのでクリアするのはもう少し先かなーと思いますが

クリアまではしっかり遊ぼうかと思います( ´ω`)

ABOUTこのブログの中の人

えれ子

ゲームLOVE。基本なんでもプレイしますが、特に好物なのは『FPS』『ハクスラ』『MOBA系』『箱庭RPG(洋ゲー等)』などなど。『e-sports』という単語を見ると心が踊りだします。
ブログの他、ゲーム実況や配信もしています。 個人活動とは別に、ゲームレビュー執筆やゲームイベント等で実況プレイやMCなどをやらせて頂いたりも。

将来の夢はお婆ちゃんゲーマーになる事です。ほか、詳細はAboutをご参照ください。