キャプチャー・配信関連

ELECOMのUSBサウンドアダプタ(USB-SAV51)が届きました。

2010072902.jpg

前回の日記でサウンドアダプタを購入うんぬん書いたのですが、無事Amazonさんから

ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51が到着しました。

新しくサウンドデバイスに項目が増え、ステレオミキサーやマイクが使えるようになりました(・∀・)

続きはELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51を使ってみた感想。



2010073001.jpg

接続部分のUSBの長さがとても短いので、ぶら下がり状態などが嫌な方は延長コードなどを

使った方がいいかも。試しにUSB-SAV51→USB延長コード→USBハブ→ノートPC

といろいろ噛ましまくって使ってみましたが、大きな不具合は無く無事に使えました。

WindowsXPだとUSBに挿すだけでドライバのインストールは完了します(・∀・)

(添付CDからインストールでもOK。)

2010072903.jpg2010072904.jpg

2010072905.jpg2010072906.jpg

声にエコーや演出をかける事が出来たり、3Dサラウンドがついていたりと値段の割に

なかなか多機能かなと(・∀・)マイクブースト(+20dB)もついています。

(3Dサラウンド→疑似7.1chサラウンドがついております。)

使っているヘッドフォンの最大ボリューム以上の音を出す事も出来るようになりました。

音質面についてはなかなかクリアな感じです。3Dサラウンドが何気にしっかりしていますw

声にかけられるエコー類がとても自然な感じで声にかかり、綺麗に聞こえますね。

購入してから1週間目ですが、使ってみた感想をAmazon風に表すと私の中では☆4つです。

本当なら☆5つと言いたいところなのですが、一部問題点があるので・・・。



問題点:(USB-SAV51→PC直挿し / USB-SAV51→延長コード・ハブ→ノートPC 両方の結果。)



たまに相手側の音声に雑音が入り始めます。私の声は相手には正しく届いているみたいなので

入力の問題はなさそうです。これに関しては、雑音が聞こえ始めたら出力装置のヘッドホンを

スピーカーに変更する等の操作で元に戻るので、まぁその辺が少し手間ですが許容範囲です。

(毎回雑音が入る訳ではないのですが、雑音が鳴り始めるタイミングはまだわからず・・・うーむ。)

一番問題だったのは、特定のプログラムを複数開いたまま操作するとWindowsが強制終了

(ブルースクリーン)する事でした。

私の場合、WindowsメディアプレイヤーとAudacityを同時起動して、Audacityで何か

作業をすると必ずブルースクリーンになってあわわわryな状態に・・・。USB-SAV51をつけないで

同時起動などを試してみると何の問題もなかったので、多分このUSB-SAV51とプログラムの

相性が悪いのかなぁ、と思いますが( ´ω`)・・・うーん、この辺どうなのでしょうか。

単品起動ずつなら何も問題はないんですが、動画編集をする際に両方起動して作業する事が

あったので気をつけないと強制終了\(^o^)/ですね。



2010072901.jpg

意外と小さいずら!

という訳でこれらを踏まえて☆4つかなぁと( ´ω`)基本的にPCの周辺機器は個人のPC環境によって

使える、使えないの差があると思うので、強制終了する点についても私の中では許容範囲だったりします。

ニコニコ生放送で使いましたが、まぁまぁ問題はないかなーといったところです(・∀・)

(現在タイムシフト視聴できる物はすべて使用しています。)



ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51
≫Amazonで詳細を見る


USBサウンドアダプタの中で値段もお安く、手軽にサウンドミキサーなどを使えるようになるのは

嬉しいですね(・∀・)接続部分のコードが短いのでUSB延長コードUSBハブがあれば便利かも。

最安値だと1500円あれば延長コード・ハブの両方が揃いますね( ´ω`)

ピックアップ記事

  1. 『HyperX Cloud Revolver』レビュー。 -高水準にまとまったゲ…
  2. 2017年、あけましておめでとうございます。
  3. 『HyperX Cloud Stinger』レビュー。 ―カジュアルゲーマーも手…
  4. PUBGの大会やります!『PUBLYMPIC(パブリンピック)』 #01
  5. 持ち込みLANパーティ『C4 2016 Fall』へ遊びに行ってきました

関連記事

  1. キャプチャー・配信関連

    『ネットには書いてないゲーム実況者になるための本』が発売されました。

    09/29発売の『ネットには書いてないゲーム実況者になるための本 (エ…

  2. キャプチャー・配信関連

    AviUtlでの動画エンコード設定など。

    そういえば全然書いてなかったなぁ、と思ったので今さらですが動画エンコ…

  3. キャプチャー・配信関連

    【Xbox360】INTENSITY Proでゲームキャプチャー【準備、設置編】

    くっきりはっきり!今までノートPCをメインに使っていたので、キャプ…

  4. キャプチャー・配信関連

    Android(スマホ画面)を配信する方法。

    Android(スマホ)の画面を動画にする(または配信する)環境を作り…

  5. キャプチャー・配信関連

    【Xbox360】INTENSITY Proでゲームキャプチャー【キャプチャーソフト、録画設定編】

    設置もしてドライバも入れた、素敵なHD画質いらっしゃい!という事で、…

  6. キャプチャー・配信関連

    AviUtlとAvisynthを使ってモーションブラーを動画にかける方法。

    詳しいモーションブラーなどの概要などはググって頂くとして、FPSなどの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 外付けSSDのススメ!『Samsung Portable S…
  2. 【TGS2017】東京ゲームショウ2017 出演情報とPUB…
  3. 『PUBLYMPIC(パブリンピック)』#01 結果発表
  4. PUBGの大会やります!『PUBLYMPIC(パブリンピック…
  5. PUBGパートナーになりました。(カスタムサーバー権もらいま…
  6. 【LANイベント】C4 LAN 2017 SPRINGまであ…

カテゴリー

げむすぱ放送部

ゲーム情報サイトGame*Spark様のニコニコチャンネル内にて、Milkydriftさんと交互にゲーム配信の実況パーソナリティーを担当しています。旬なゲームからちょっとマニアックなゲームまで幅広く配信中。



げむすぱ放送部:毎週 火曜・金曜の21:00からニコニコチャンネル、Youtube Live内にて放送中。



New Game+(同チャンネル内):毎週木曜の20時から21時まで、1週間のゲームニュースをメインに進行していく番組です。

ニコニコチャンネル(リンク)
Youtube(リンク)

G2A 公式パートナー

ereco banner

海外ゲームショップ:G2A.com(リンク)

PCゲームが安く買える『G2A』で、いつでも使えるクーポンコードを発行しています。よかったら使ってやって下さい。

コード名:ereco

コードやG2Aに関する詳しい内容はこちらの記事からどうぞ!

PAGE TOP