PCゲーム

Steamのゲーム購入時に『予期しないエラー』が発生した場合の対処法。

2014010901.jpg
2013年の9月頃、Steamでほしいゲームを買おうと思い、いつも使っていたクレジットカードを使おうとすると予期しないエラーが発生しました。購入手続きが完了しませんでした。steamサポートにご連絡くださいと表示されるようになりました。

クレカ側の問題か?と思ったのですが、日本のAmazonや楽天、その他の海外ショップでは相変わらず普通に使えたため、Steamだけいつも使っているクレカが急に使えない状況となりました。

そして2013年最後の冬のホリデーセール、ほしいゲームが複数あったのですが、相変わらずクレカが使えず…じゃあSteamウォレットからならいけるだろーと考え、Steamウォレットコードをコンビニで購入。いやはや、今だとコンビニでSteamのチャージが出来るんですねー。便利!(これはまた後ほど購入日記を書こうかなと。)

1万円分ウォレットにチャージして、さぁゲーム買うぞーとポチったら
予期しないエラーが発生しましry

2014010902ss.jpg
なんでやねーん!!123
と憤慨しつつ、鼻息荒くgoogle先生で検索し、最終的にSteamサポートへ日本語で助けを求めるという必死さを発揮しましたが、無事解決しクレカもウォレットも元通り使えるようになりましたので、同じく予期しないエラーに見舞われた皆様の参考になればいいなと思い今回日記として残すことにしました。

入力ミスがないかどうかの確認

単純ですが、人が一番おかしやすい凡ミスとして。住所や名前、クレジットカードの情報をきちんと入力しているかどうかの確認をまずはしてみる。2バイト文字(全角文字)が混じってたりするとエラーが起こる可能性あり。

Steamのサーバーが安定しているかどうかの確認

これもたまにある事ですが、Steamのサーバーが不安定な場合、購入失敗する事があります。特にセール中などはアクセスが集中するので、エラーで買えなくてもしばらくは待ってみて様子を見てみましょう。

Vプリカ等のチャージ金額に余裕があるかの確認

私はクレジットカード会社が発行しているクレカを使っているため、今回これには当てはまらないのですが、よくある事例として記載。

Steamのゲームを購入する際、まず決済時のレートで「ドル=日本円」に換算され、そこから「手数料」を入れた値段がゲーム全体の値段になります。例えばVISAの場合だと、取引額の2.94%が海外取引事務手数料としてかかります。

1月9日現在「1ドル=約104円」なので、今日Steamで$19.99のゲームを購入する場合
$19.99=2,097円=ゲーム代(2,097円)+手数料(2.94%)=約2,158円
となるので、単純に2000円チャージするだけでは料金不足で購入不可となってしまいます。

もしVプリカなどで購入予定の方は残高に余裕を持たせておく事が望ましいですね。

Steamストアの地域が日本であるかの確認

日本では売っていないゲーム(よく「おま国」とか言われてるアレ)などを買おうとすると予期しないエラーが発生する可能性があります。

本来、日本で買えないゲームの場合、Steam上では

2014010908.jpg
リクエスト処理中にエラーが発生しました:
このアイテムはお住まいの地域では現在ご利用いただけません


と表示されるようになっているのですが、日本で売っていないゲームなのにこの表示が見えている方はSteamストアの地域を日本に設定しなおす必要があります。(※言語を日本語にするだけではストアページの地域はなおらないので注意。)

本来日本では見えないアイテムが見えている状態で他のゲームを買おうとした場合、予期せぬエラーを引き起こす事があります。

http://store.steampowered.com/?cc=jp
上記URLが日本のSteamアドレスです。
このままアクセスすれば日本のストア地域設定になります。

ただしこの方法はウェブサイト(ブラウザ)でゲームを購入している人が対象です。基本的にSteamクライアントでのストア地域は変わる事はまずないので、Steamクライアントを使いゲームを買おうとして予期しないエラーが起こる方は別の問題である可能性が高いです。

ファイルを削除する

上記のどれにもあてはまらなくて、最終的に私はSteamサポートに連絡してこの方法で解決しました。Steamクライアントを使っている事が前提です。

Windowsの場合:

Steamを終了し、Steamがインストールされているフォルダから
(初期設定ではC:\Program Files\Steam)
次のファイル「以外」を全て削除する。

  -Steam.exe
  -SteamApps と Userdata

Macの場合:
Steam を終了して次のフォルダを特定する。
Users/[username]/Library/Application Support/Steam

SteamApps 、Userdata 「以外」のファイルを全て削除する

注:以上の動作によって、インストールされたゲームへの影響はありません。

IP プロキシやVPNソフトウェアが実行されていないことを確認してから、再度ご購入をお試しください。問題が続く場合には、ウェブブラウザからご購入ください。PCをご利用の場合には、Internet Explorer 7以降、Macをご利用の場合にはSafariをご使用ください。

指定されたファイル以外を全て消してPCを再起動、しばらく時間をおいてからSteamクライアントでほしいゲームを購入してみたところ、今まで使えなかったクレジットカードとウォレットが使えるようになりました。よかったー!

という事で、私はこの方法で無事に予期せぬエラーから解放されました。キャッシュ関連でもおかしくなってたせいなんでしょうかね~。

ゲームデータとか大丈夫かなぁと思いましたが、実際インストールされたゲームへの影響はありませんの文言通り、ファイルをいろいろ消した事によるゲームのエラーはありませんでした。ちなみに上記方法を行うと、Steamへのログインパス再入力とSteamガードの再設定を求められます。

番外編:Steamサポートに連絡してみる方法

今回はじめてSteamサポートを使ってみたのですが、海外企業だし英語で問い合わせないといけないんじゃないか、という先入観から敬遠してたのですが日本語での問い合わせもOKという事を知り、さっそくサポートに連絡してみる事にしました。

2014010903ss.jpg
Steamクライアントから ヘルプ→Steamサポート と選択するとサポートページがブラウザ上で立ち上がります。Steamサポートを使うには、サポート専用アカウントを作る必要があります。(Steamで使っているアカウントとは別です。)

2014010904ss.jpg
アカウントを作ってログインするとサポートページが表示されますが、最初は英語表記になっています。下の方に言語設定の窓があるので、英語わかんねぇ!な方はここで日本語表記を選択。

2014010906ss.jpg
今回はSteamアカウントの問題なので、右のSteamサービスを選択

2014010905ss.jpg
いろいろなQ&Aも乗っているので(タイトルは英語ですが、中身は日本語に訳されています)一通り目を通し、右のサポートに連絡するを選択。

2014010907ss.jpg
Steam本体についての質問なので、Product欄は「*STEAM*」を選択しました。日本語での問い合わせもOKなので助かりますね!添付ファイルもつけることが出来るので、文章だけでは不安な方は問題が起こったスクリーンショットなどを一緒に載せてみるのもいいかもしれません。私は購入失敗画面のSSなどを一緒に載せて連絡してみました。

12月28日と忙しそうな年末に日本語で購入エラーになる事を連絡したのですが、6時間後に日本語で返答がありました。回答は登録したメールアドレスと、サポートページで確認が出来ます。年末の忙しい中ありがとうサポートの人!

ただしあまりにも難しい問題や長引く問題などは、途中から英語で返答される模様。(まぁ海外企業だしこの辺は仕方ない!)以上、予期しないエラーが発生した場合の対処法などを書き出してみました。参考になれば幸いです。

ピックアップ記事

  1. 持ち込みLANパーティ『C4 2016 Fall』へ遊びに行ってきました
  2. 『HyperX Cloud Revolver』レビュー。 -高水準にまとまったゲ…
  3. 2017年、あけましておめでとうございます。
  4. 『HyperX Cloud Stinger』レビュー。 ―カジュアルゲーマーも手…
  5. PUBGの大会やります!『PUBLYMPIC(パブリンピック)』 #01

関連記事

  1. PCゲーム

    Sleeping Dogs(スリーピングドッグス 香港秘密警察) プレイレビュー。

    新年あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願い…

  2. PCゲーム関連

    『オーバーウォッチ』 ランクマッチプレイ(テストサーバー)

    PC版『オーバーウォッチ』のテストサーバーで「ランクマッチ」がテストプ…

  3. 周辺機器・デバイスレビュー

    ゲーミングヘッドセット『HyperX Cloud II』レビュー。

    以前にKingston Technology社製品のゲーミングヘッドセ…

  4. PCゲーム関連

    ゲーミングチーム『Rsk Ninjas Gaming』に入りました。

    Rsk Ninjas Gamingについてこの度『Rsk Ninjas…

  5. PCゲーム関連

    『オーバーウォッチ』 ライバル・プレイ(ランクマッチ) 途中経過その2

    6月末にシーズン1が開始した『オーバーウォッチ』のライバル・プレイ(ラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 外付けSSDのススメ!『Samsung Portable S…
  2. 【TGS2017】東京ゲームショウ2017 出演情報とPUB…
  3. 『PUBLYMPIC(パブリンピック)』#01 結果発表
  4. PUBGの大会やります!『PUBLYMPIC(パブリンピック…
  5. PUBGパートナーになりました。(カスタムサーバー権もらいま…
  6. 【LANイベント】C4 LAN 2017 SPRINGまであ…

カテゴリー

げむすぱ放送部

ゲーム情報サイトGame*Spark様のニコニコチャンネル内にて、Milkydriftさんと交互にゲーム配信の実況パーソナリティーを担当しています。旬なゲームからちょっとマニアックなゲームまで幅広く配信中。



げむすぱ放送部:毎週 火曜・金曜の21:00からニコニコチャンネル、Youtube Live内にて放送中。



New Game+(同チャンネル内):毎週木曜の20時から21時まで、1週間のゲームニュースをメインに進行していく番組です。

ニコニコチャンネル(リンク)
Youtube(リンク)

G2A 公式パートナー

ereco banner

海外ゲームショップ:G2A.com(リンク)

PCゲームが安く買える『G2A』で、いつでも使えるクーポンコードを発行しています。よかったら使ってやって下さい。

コード名:ereco

コードやG2Aに関する詳しい内容はこちらの記事からどうぞ!

PAGE TOP