PCゲーム

Sleeping Dogs(スリーピングドッグス 香港秘密警察) プレイレビュー。

20130112015ss.jpg

新年あけましておめでとうございます。

今年も当ブログをよろしくお願いいたします(・∀・)と新年の挨拶がかなり遅れてしまいましたが、改めてご挨拶させて頂きます。今年ものんびりゲームプレイ日記などを書いていきたいなぁと思っております。

正月休みはほとんどゲームばかりしていた相変わらずの私ですが、今年一発目の日記はSleeping Dogs(スリーピングドッグス 香港秘密警察) です。前々から気になっていたゲームではあったのですが、なんだかんだで買わずに過ごしていた所、年末のSteamセールで66%オフになっていた時があったのでPC版をすかさず購入しました。さすがSteam先輩、太っ腹すぎる。(ちなみにXbox360版とPS3版も発売されています。)

という事で、続きはSleeping Dogsのプレイ感想の日記です。



20130112016ss.jpg

■香港映画とオープンワールドゲームの融合!

「トライアド」へ潜入せよ!

主人公は香港警察の潜入捜査官ウェイ・シェン。時には目的の為に法に触れる過激な捜査も行う。彼が警官であることは警察内でもごく一部しか知らず、その存在は秘匿されている。

彼は現在犯罪組織「トライアド」の一つ「サン・オン・イー」潜入の糸口にするためサン・オン・イーで使い走りをしているかつての友人「ジャッキー・マー」との接触の為自らの素性を隠し、香港“黒社会”へ溶け込み始めていた―

■香港映画顔負けの過激なアクション!

香港を舞台に、香港映画顔負けの格闘戦や、緊張感溢れるカーチェイスなど過激なアクションで魅せるオープンワールドアクションゲーム。ゲーム中は「トライアド」と警察、双方からの依頼をこなし物語が進展していく。これらに挑戦すると、新たな技の習得や、ダメージ軽減など、様々なアップグレードが可能になる。

■ジャマする奴らは叩き潰せ!シネマティック・コンバット!

敵とは主に格闘と銃撃での戦闘になる。銃撃戦では遮蔽物を利用したカバーアクションが重要。遮蔽物から飛び出しながら撃ったり、爆発物を爆発させて敵を吹き飛ばしたり、映画の様に車から飛び降りながら撃つ事も可能。

格闘戦では打撃、投げ、カウンターを織り交ぜ多彩な技を駆使して途切れの無い格闘アクションを楽しめる。また、素手だけでなく肉切り包丁やバール、街行く人々の鞄や傘、さらには周囲のビルの壁、車、電話ボックスまで身の周りにある、ありとあらゆる物を攻撃に利用できる!

■ただ走るだけでは終わらない!アクション・ドライビング!

運転中でも、迫力のカースタントや激しいカーチェイスが繰り広げられる。戦闘ともなると数々の過激なアクションが満載。敵の車への体当たりや銃撃はもちろん、走っている相手の車へ飛び移り、無理矢理車を奪い取るような荒技だって可能!

2013011201ss.jpg

潜入操作で怪しまれないよう虚無僧になってみました。

と、カッコいい画像にカッコいい概要を引用して次の画像がコレっていうのもなんですが、こういうゲームです!(どんなゲームや。)余談ですが、Steam(PC版)を購入したので、ゲーム内のおまけアイテムとしてL4DのTシャツがついてました。背中にはちゃんとメディキットがプリントされています。

話を戻して、このゲームを簡単に説明すると、オープンワールドアクション(クライムアクション)ゲームです。グランド・セフト・オート(GTA)が香港映画みたいになった、と言えばわかりやすいでしょうか。

2013011202ss.jpg

警察が香港マフィアを内部から崩壊させる為に、主人公のウェイが潜入捜査をするというストーリーなので、警察ミッションとトライアド(香港マフィア)の毛色の違うミッションを楽しめるのは面白い試みなのでは、と思います。もちろん潜入操作なので、普通の警察官にウェイの存在は知られていないらしく、マフィアミッション中は警察官と戦う場面もあるし、街中で警察官に追われることも。

20130112010ss.jpg

DLCのSWATミッションパックを買ってみました(・∀・)

2013011204ss.jpg

こっちは酔拳パック。通常攻撃やカウンターが酔拳スタイルに変化。気分はジャッキー!

このゲームの特徴の一つだと思う事は、銃撃戦よりも格闘技戦がメインに作られているところかなと思います。基本的な格闘に加え、主人公のカウンター攻撃(敵が赤くひかっている時にボタンを押すだけ)がとても強く設定されているため、アクションゲームが苦手な人でも楽しく遊べるようになっている部分はなかなか良い点だと思います。

じゃあ銃撃戦はつまらないのか?というとそういう訳ではなく、こっちはスローモーションを発動させる事が出来るので、アクション映画の演出っぽく敵を倒すのがとても楽しいです。

ミッションを進める事で手に入る経験値で、主人公ウェイの格闘スキルや警察スキル等も新しく習得出来るので、進めていくほどウェイが強くなっていき、アクションも楽しくなっていきます。

2013011207ss.jpg

DLCのヒットマンの衣装を着てチンピラと戦うウェイさん。ヒットマンだけど銃は使わない。

20130112014ss.jpg

生活感あふれる場所に降り立っちゃったDeus Exのウェイさん。

個人的に一番評価したい点は「ストレスフリーで遊べる」という部分。

オープンワールド(クライムアクション)ゲームは自由度の高さが面白い部分でもありますが、逆に移動がめんどくさくなったり、服を買うためのお金稼ぎがめんどくさいと感じたり、壊れかけた車を修理しないとダメだったりetcetc・・・

他にもゲーム自体に深刻な影響を与えないけど、個人的に感じる「ちょっとこれめんどくさいなぁと思う行動」に対する要素がスリーピングドッグスは少ないのですね。

例えば車なんかは、他の車にぶつかりまくってボコボコになっても壊れないし、2,3階程度の高さから落ちても主人公は死なないし、バイクに乗ったままコンビニに入って買い物できたり、金稼ぎする必要性もそんなにない。ロードも短い方なので、マップ探索も楽しく出来る。ミッションを失敗しても、リスタートがしやすかったり。(失敗した箇所直前でのリスタートなので)

良い意味でこの手抜きっぽい作りの部分、私には好印象ですね(笑)ぶっちゃけGTAみたいなリアル志向を目指しているゲームではないのでしょうね。なので変な動きや部分があっても「まぁ香港映画だし!」の一言でストレスが溜まりません。

逆に残念な点は、なんと言ってもカメラ視点の悪さでしょうか。特に運転中のカメラ視点の操作性の悪さは残念すぎる。バックがし辛い・・・せっかく作りこまれた香港の街並みを見ようと視点を上にしても、上まで見上げれない。カメラがもうちょっと上を向いてくれれば、と思う事数回。

本当にカメラ視点の出来はもうちょっと何とかなったのでは、と思います。次回作があるのなら改善希望ですね。

20130112012ss.jpg

20130112013ss.jpg

2013011203ss.jpg

街並みはとても私好みですね!やはりこういうアジア的と言うんでしょうか、都会的な街並みとレトロ感あふれる住宅が融合した外観は独特の雰囲気ですね。九龍城みたいな雰囲気が好きな人は気に入るかと思います。グラフィックもなかなか(・∀・)住民達が話す広東語もこのゲームの雰囲気を演出してくれています。

さくさくプレイ出来る楽しさと、香港映画のようなストーリー展開はなかなか面白い。あまり話題にならなかったのが不思議かも、と思うゲームですね。(かくいう私もやっとプレイし始めたのですが><)

リアル要素よりゲーム要素を強く打ち出したゲームなので、本格的なオープンワールドを期待するとちょっと肩透かしをくらうゲームかも。でもゲーム自体の面白さはかなりありますね!さくさくっと爽快感を感じながらオープンワールドの世界を遊びたいという方にはかなりオススメ出来るゲームです。

20130112017ss.jpg

ちなみに追加DLCの「ナイトメア イン ノースポイント」も購入してみました。香港の町にゾンビやキョンシーが現れて、主人公のウェイがこの事件(事態)を解決するため夜の香港で大暴れするというホラー要素ありのストーリー。キョンシーという点がまさに香港っぽいw

ちょこっとプレイしましたがこちらもなかなか面白いです。キョンシーにお札を貼ってクンフーで倒すアクションがカッコいい!このゲームはアクションの動きがカッコいいの多いんですよねぇ。

シナリオ的にメインストーリーのネタバレも入ってしまうので、遊ぶならメインストーリーをクリアしてからの方がいいかもですね。まぁ私はクリアしてないけど遊んじゃいました。ネタバレはあまり気にしないタイプなので、特に問題はないのでいいや!

時間があればまたこのDLCの感想も日記で書こうかな!

スクウェア・エニックス

Amazonで詳細を見る

スクウェア・エニックス

Amazonで詳細を見る

ピックアップ記事

  1. LANパーティ『C4』が返ってくる!今度は参加企画も予定してます。(C4LAN …
  2. 『HyperX Cloud Stinger』レビュー。 ―カジュアルゲーマーも手…
  3. 『HyperX Cloud Revolver』レビュー。 -高水準にまとまったゲ…
  4. 2017年、あけましておめでとうございます。
  5. 持ち込みLANパーティ『C4 2016 Fall』へ遊びに行ってきました

関連記事

  1. PCゲーム

    今更AVAをプレイしてみたり。

    最近FPS全然やってないなぁ、何か撃ちたいなぁ…って事で、今更ですが…

  2. PCゲーム

    Saints Row IV(セインツロウ4) プレイレビューとか感想とか。

    お正月も無事終わりましたねー!皆様いかがお過ごしでしょうか。今年一…

  3. PCゲーム

    Diablo III とりあえず難易度Normalクリアしました。

    Normalクリア時に戦闘に参加していただいた勇者の皆様。(以下画像…

  4. PCゲーム

    ボクセル探索RPG『Cube World』をプレイ中。

    Minecraftやゼルダの伝説などの名作からインスパイアされたボク…

  5. PCゲーム

    Titanfall プレイなう。

    話題の新作マルチプレイFPS『Titanfall(タイタンフォール)…

  6. FPS・TPS・STG

    『オーバーウォッチ(Overwatch)』 プレイなう。

    絶賛オープンβ中の『オーバーウォッチ(Overwatch)』 をプレイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. LANパーティ『C4』が返ってくる!今度は参加企画も予定して…
  2. 2017年、あけましておめでとうございます。
  3. 期間限定『ポプテピピック ポップアップショップ』へ行ってきま…
  4. 『HyperX Cloud Stinger』レビュー。 ―カ…
  5. 持ち込みLANパーティ『C4 2016 Fall』へ遊びに行…
  6. 新番組『風林火山!しゃどばす塾』にて司会進行役をしております…

カテゴリー

げむすぱ放送部

ゲーム情報サイトGame*Spark様のニコニコチャンネル内にて、Milkydriftさんと交互にゲーム配信の実況パーソナリティーを担当しています。旬なゲームからちょっとマニアックなゲームまで幅広く配信中。



げむすぱ放送部:毎週 火曜・金曜の21:00からニコニコチャンネル、Youtube Live内にて放送中。



New Game+(同チャンネル内):毎週木曜の20時から21時まで、1週間のゲームニュースをメインに進行していく番組です。

ニコニコチャンネル(リンク)
Youtube(リンク)

G2A 公式パートナー

ereco banner

海外ゲームショップ:G2A.com(リンク)

PCゲームが安く買える『G2A』で、いつでも使えるクーポンコードを発行しています。よかったら使ってやって下さい。

コード名:ereco

コードやG2Aに関する詳しい内容はこちらの記事からどうぞ!

PAGE TOP