L4D2 Dark Carnival(ダーク・カーニバル) エキスパート

2010011206.jpg

アジア版をほぼ発売日に購入してから遊んでいたL4D2も、やっとこさ全実績の

解除となりますたヽ(・∀・)人(・∀・)ノ(フレンド様に感謝ですほんとに!)

MW2(アジア版)の発売日と近かったため、途中MW2に浮気したりもしましたが

感無量でございます!まだ証明したりないぜヒャッハー!

(特殊って何が?とかはすみませんもう勘弁してくだsry )

実績解除できた事はもちろん嬉しいんですが、その嬉しさの前提として誰かしらと

一緒に遊ぶ楽しさがあるゲームかどうか、というのが私にとってはかなり重要なので

L4D、L4D2ともやっぱり私にとってはcoopの神ゲーですたい( ´ω`)

最後に解除した実績は まだ証明したいことがある(STILL SOMETHING TO PROVE)

マップはダーク・カーニバルのエキスパートでした。ムスタッシオー!

続きは Left 4 Dead 2:ダーク・カーニバル(Expert) とかL4D2全般の感想でふ。



2010011201.jpg

ダーク・カーニバルはLeft 4 Dead 2 で最長のキャンペーンと言われているだけあって

Chapter1からスタート位置とセーフルームまでの距離が長くて大変でした( ´ω`)

何よりChapter2~4までクレッシェンドイベント有りなのでこれまた大変。ゾンビさんや

特殊感染者にボッコボコにされている横で聞こえる「ムスタッシオー!ハッハッハー!」

の機械音声がいろんな意味でその場をシュールなものにしておりました。

2010011204.jpg

3人を探せ!

個人的にChapter4(納屋)で起こるクレッシェンドイベントが一番きつかったなぁと。

セーフルームに入るまで永遠にラッシュが続く感じですが、セーフルームに近い場所で

ラッシュをさばいているとゾンビさんの沸きは一時的には止まります。

(これは難易度ノーマルで遊んだ時に体験。)

入場ゲートが開いて進んでいって、セーフルームがある程度見える位置にくると

ゾンビさんの無限沸きは一時ストップするかもと聞いたので検証はしていませんが

ずーっと連続して沸く、という訳でもなさそうです。

2010011205.jpg

ただ無限沸きじゃなかったとしても圧倒的なゾンビさんの物量はキツい事にかわりなし!

しかも「やっとクリア出来る・・・!」と思って進んだら、タンク先輩とチャージャー後輩が

コンボでセーフルームの中で待ち構えてたとか、入場ゲートからセーフルームに辿り着く

までの通路にウィッチさんが居たりとかもうね(ry

1周まわってA.Iディレクターのやる気のなさ(投げやり感)がとても素晴らしかったです。(棒)

2010011202.jpg

ちょっと棒読みしてしまいましたが、やっぱりL4D2は楽しいですね!今のところ

他のゲームでは味わえない仲間との連帯感を一番得られるゲームだと思います。

余談ですが、エキスパートのクリア順は

ハードレイン→デッドセンター→スワンプフィーバー→パリッシュ→ダークカーニバル

でした。

一番苦労したのは(って全部苦労してるんですけどそれは置いておきますよ!)

スワンプフィーバーかなぁ。フィナーレのタンク2体沸きにひーひー言った記憶が・・・。

ただクリア出来た時は自分の中では最短記録とも思える時間でクリア出来たので

ここはフィナーレでのタンクの沸き場所で難易度が変わりそうです。

パリッシュはフレンド様と自分の2人だけで挑戦したんですが、意外とスムーズに

クリアできたかなと。(もちろん死んでやり直しも数回してますが。)フレンド様は

クリア済みだったのでフィナーレは最悪あたいが生き残ればOKだったのも作用

しているとは思います。

でもやっぱり誰かがクリアしてようが全員で生還脱出するのが一番嬉しいけどね(・∀・)

実績は全解除したけど、まだやりたい事も残っているので遊ぶ予定でふ( ´ω`)

やりたい事はパリッシュのExpertでフィナーレ4人全員生還に挑戦と全マップの

リアリズムExpertをクリアです。Aさん連絡まってまーす☆(いつもへたれでごめんね・・・。)



今回のダーク・カーニバルのおもひでなど。

ABOUTこのブログの中の人

えれ子

ゲームLOVE。基本なんでもプレイしますが、特に好物なのは『FPS』『ハクスラ』『MOBA系』『箱庭RPG(洋ゲー等)』などなど。『e-sports』という単語を見ると心が踊りだします。ブログの他、ゲーム実況や配信もしています。(たまにユーザー主催の大会配信もするよ!)これらの個人活動とは別に、ゲームレビュー執筆やゲームイベント等で実況プレイやMCなどをやらせて頂いたりもします。将来の夢はお婆ちゃんゲーマーになる事です。他、詳細はAboutをご参照下さい。