キャプチャー・配信関連

BUFFALOのPCast SC-D4(スキャンコンバータ)が届きますた!

pcast01.jpg

携帯のカメラでササっと撮ったのでボヤけた画像になってるけど気にしません!

前回の日記で最近キャプチャー画像が白とびするようになったなぁ、と書きつつ

新しいコンバータ買っちゃったぜ!な感じでしたが、今日Amazonさんから無事

届きました(・∀・)クリスマスプレゼントな気分ね!お金出したの自分だけどね!

続きは新しいスキャンコンバータ PCast SC-D4(BUFFALO) の感想。



キャプチャー環境にて私の環境などを一度書いているので、今回は簡単に環境説明。

・ノートパソコンなのでPCスペックが低くても使えるキャプチャーBOX

→ I-O DATAのGV-MDVD3を使用中
・ゲームは別のPCモニターに繋げてプレイ。ダウンスキャンコンバータで映像をわけています。

→ I-O DATAのTVC-XGA2 を使用中。
I-O DATA TVC-XGA2 UXGA対応ダウンスキャンコンバータ

I-O DATA TVC-XGA2 UXGA対応ダウンスキャンコンバータ
SC-D4が届くまではI-O DATAのTVC-XGA2を使ってました。これはこれで値段の

安さが魅力でしたが、元来このコンバータはPCの映像をTVに映す事を主な目的に

した物なので、Xbox360(簡単に言えばPCの映像入力)をPCに出力する方法に

なってしまうので、本来の意図していた使い方から多少ずれる感じでした。

キャプチャー環境にも一度書いたんですけどTVC-XGA2に繋げて遊ぶと、遊ぶ方の

PCモニターの画面が少しだけボヤけるんですよね。(まぁ気にならない程度のボヤけ

ですが。)

あと違う方のレビューを見ると白とびしやすいと書いてまして(私はそれを踏まえて購入)

確かにTVC-XGA2は白とびしやすいとは思います( ´ω`)白く飛んだ部分が少し黄色

がかったり青がかったりします。ただ明るい画面以外での出力はさほど問題なかったので

値段を考えるとけっこう頑張っている商品なんじゃないかなーとは思います。

まぁ他にもD-Sub 15pin 変換アダプターでオス→メスにしなきゃダメだったり、間に工程を

はさんでしまうので
どうしても一部の劣化は仕方ないかなーといった具合でした。

BUFFALO PCast PC-TVスキャンコンバータ D4出力対応 SC-D4

BUFFALO PCast PC-TVスキャンコンバータ D4出力対応 SC-D4
今回購入したSC-D4ですが、これは元々VGAケーブルの入力・出力がついているので

D-Sub 15pinの変換アダプターも不要。間に何かしら工程をはさまずに接続できるので

遊ぶ側のPCモニターの画面はまったくボヤけないという感じでした(・∀・)

(本来のXbox 360 VGA HD AVケーブルをPCモニターに繋げて劣化なしに遊んでいる感じです。)

2009122302.jpg

↑ TVC-XGA2 を使用したキャプチャー画像

2009122507.jpg

↑ PCast SC-D4 を使用したキャプチャー画像

TVC-XGA2・SC-D4共に画面の明るさ設定等、ある程度の簡単な設定は出来ます。

この画像はデフォルト設定のままサイズだけ縮小。

以下SC-D4のテスト画像(デフォルト設定でサイズだけ縮小)

2009122504.jpg

2009122501.jpg

2009122505.jpg

個人的に白とびしなくなったのがすごく嬉しい!ちなみにキャプチャーBOXにはS端子で

接続していますが、SC-D4はD端子接続もできるので(D4出力対応)キャプチャー側にて

D端子が使えるならそっちを使う方がよさげですね。

2009122506.jpg

しかしあれですね、コンバータもそれなりに違いがあるんですね。値段的にSC-D4は

TVC-XGA2よりも5000円ぐらい価格が違うので購入する際に迷ったりもしたんですが

今は満足してます(・∀・)まぁこれでゲームの腕は変わらないんですけどね!という

つまらないオチで今回の簡単な比較日記は終了です( ´ω`)



I-O DATA TVC-XGA2 UXGA対応ダウンスキャンコンバータ
アイ・オー・データ (2003-07-31)
売り上げランキング: 3597

確かに白とびしやすい感じですが、何だかんだで値段分の性能は発揮してくれます(・∀・)

そんなに明るくないゲームの映像だと、発色関係は鮮やかに出力される感じだなと思いました。

初めてダウンスキャンコンバータを購入する際には値段的にも手軽でいい商品だと思います。

BUFFALO PCast PC-TVスキャンコンバータ D4出力対応 SC-D4
バッファロー (2004-07-31)
売り上げランキング: 3666

TVC-XGA2に比べると価格が高いので、初めてダウンスキャンコンバータを買おうかなと思った時に

その辺がネックにもなりそうですが画像の白とびなどは感じませんでした。D端子接続(D4出力対応)

も可能なので、TVC-XGA2よりも接続関係の選択肢の幅が広がると思います。

ピックアップ記事

  1. 『HyperX Cloud Stinger』レビュー。 ―カジュアルゲーマーも手…
  2. LANパーティ『C4』が返ってくる!今度は参加企画も予定してます。(C4LAN …
  3. 持ち込みLANパーティ『C4 2016 Fall』へ遊びに行ってきました
  4. 2017年、あけましておめでとうございます。
  5. 『HyperX Cloud Revolver』レビュー。 -高水準にまとまったゲ…

関連記事

  1. キャプチャー・配信関連

    Android(スマホ画面)を配信する方法。

    Android(スマホ)の画面を動画にする(または配信する)環境を作り…

  2. キャプチャー・配信関連

    【Xbox360】INTENSITY Proでゲームキャプチャー【キャプチャーソフト、録画設定編】

    設置もしてドライバも入れた、素敵なHD画質いらっしゃい!という事で、…

  3. キャプチャー・配信関連

    『ネットには書いてないゲーム実況者になるための本』が発売されました。

    09/29発売の『ネットには書いてないゲーム実況者になるための本 (エ…

  4. キャプチャー・配信関連

    PS3の配信キャプチャー環境を整えてみました。(GameSwitch⇔Intensity Pro)

    なんだかんだでPS3を購入したので、今Xbox360で使用しているキ…

  5. キャプチャー・配信関連

    AviUtlでの動画エンコード設定など。

    そういえば全然書いてなかったなぁ、と思ったので今さらですが動画エンコ…

  6. キャプチャー・配信関連

    新PCのステレオミキサー

    愛用していたノートPCさんが壊れてから数日たちましたが(その時の日記)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 【TGS2018】ありがとう&お疲れ様でした!Sa…
  2. Xtrfyプロサポートプレーヤーになりました
  3. 外付けSSDのススメ!『Samsung Portable S…
  4. 【TGS2017】東京ゲームショウ2017 出演情報とPUB…
  5. 『PUBLYMPIC(パブリンピック)』#01 結果発表
  6. PUBGの大会やります!『PUBLYMPIC(パブリンピック…

カテゴリー

PAGE TOP